Posted on Sep.4, 2016・11:01

日本茶インストラクター

和紅茶の勉強会

日本茶インストラクター協会主催の和紅茶の勉強会に参加してきました。

紅茶についての記事はいくつかその歴史も含めて書いてきましたが、今回の講座によると、2014年には122トンも生産されているようですね。1955年には8500トンほどの生産量があったことを考えれば、ほんの少し兆しが見えてきたという程度でまだまだ少ないのですが、全国各地で作り手が増えてきていることはとても喜ばしいことだと思います。

実際、勉強会では10種類以上の和紅茶をテイスティングしましたが、静岡などの主要生産地以外にも、岡山や鳥取の紅茶など多様な地域のお茶をいただくことができ、貴重な機会となりました。

個人的な印象としては、紅茶は緑茶より個性がより出やすいというか、わかりやすいですね。

日本茶種タイプかセイロンタイプかダージリンタイプなどいろいろありますが、香り、色、テイストと個性が結構、はっきりしていて面白いです。

サウダージティーでも3種類の地域(嬉野、月ヶ瀬、霧島)と異なる品種(やぶきた、さやまかおり、べにふうき)のオーガニック和紅茶をご紹介していますが、立ち位置を確認できてよかったです。
  • facebook
サウダージティーの商品ラインアップ

お買い求めについて

商品のご注文は、当ホームページのオンラインショップで承っております。
▸オンラインショップはこちら


また、百貨店やセレクトショップでもお取り扱い頂いております。お近くにショップがございましたら、お立ち寄りください。
▸取扱店舗一覧はこちら

送料・配送

ご購入金額(税別) 送料(税別)
6000円以上 無料
6000円未満 350円

上記は国内の配送料です。海外配送もEMS(国際スピード郵便)にて対応しています。
▸詳しくはこちら

お支払い

❶クレジットカード支払い

❷コンビニ支払い

❸銀行振込み「ゆうちょ銀行」「ジャパンネット銀行」

▸詳しくはこちら

ギフトラッピング

サウダージティーでは、包装紙、熨斗(のし)紙、リボンシールをご用意しております。ご用途に応じて、お選び頂けます。▸詳しくはこちら

お問い合わせ

よくいただく質問

オンラインショップをご利用頂くにあたってよくいただく質問は、こちらをご覧ください。
▸詳しくはこちら