Brand Story

お茶との衝撃の出会い

2013年12月、「日本食」がユネスコの世界無形文化遺産に登録されたことは記憶に新しいと思いますが、当時、出張で訪れたシンガポールのカフェで緑茶を注文したところ、砂糖が入った甘い緑茶が出てきたことにちょっとした衝撃を受けました。


シンガポールをはじめ多くの国では、お寿司や牛丼をはじめ多くの日本食のチェーン店で賑わっていますが、本当に美味しい日本茶を探そうとすると意外と苦労します。


一方、日本ではお茶はとても身近な存在ですが、私たちは “美味しい”日本茶を普段味わっているでしょうか。


コーヒーやワイン等と同じように、お茶には産地や品種によって様々な違いや特徴があり、従来飲んできたお茶とも異なる美味しいお茶をこの後、私たち自らが体験することとなりました。

オーガニック日本茶の茶園

各地の茶園を訪ねて

日本に帰ってから私たちはお茶についての勉強をはじめ、あらゆる緑茶という緑茶を取り寄せて飲み比べ、組合や市場、行政機関に足を運び、日本茶インストラクターの資格をとり、気づいてみると日本各地の茶農家を訪ね歩くようになっていました。


その中で気づいたのは、
「なんか、オーガニック栽培のお茶は自然な味わいで美味しいぞ」
ということでした。
いわゆる雑味やえぐみがなく、身体にスーッと入ってくる自然な味わいだったのです。

オーガニック日本茶の茶葉の様子

オーガニックのお茶は美味しい

お茶は「葉」そのものが商品ということもあり、他の農作物と比べて、農薬や化学肥料を使う頻度が高くなる傾向にあります。
そんな中で各地のオーガニック栽培の生産家たちは、農薬、化学肥料に頼らず、様々な工夫を凝らして土を作り、自家製の有機肥料を使い、毎日のように雑草と戦って茶畑をわが子のように育てています。


そんな姿に次第に心を打たれていくことになりました。

オーガニック日本茶と和菓子の風景

食卓に美味しいお茶と笑顔を

私たちは、イギリスでの自然環境保全のボランティア活動やブラジルでの農業従事体験があり、振り返れば、オーガニックの日本茶を扱うことになったのは自然の流れだったのかもしれません。


オーガニックのお茶はおいしいだけではなく、身体にもやさしいし、地球環境にだってやさしい。作るのは本当に大変ですが、とてもサステイナブルでヘルシーな飲み物です。


そんな素敵な日本茶を多くの方々に体験していただきたいと思っています。

日常の食卓に「お茶と笑顔」。

私たちが一番望んでいるものです。

サウダージティーの商品ラインアップ

お買い求めについて

商品のご注文は、当ホームページのオンラインショップで承っております。
▸オンラインショップはこちら


また、百貨店やセレクトショップでもお取り扱い頂いております。お近くにショップがございましたら、お立ち寄りください。
▸取扱店舗一覧はこちら

送料・配送

ご購入金額(税別) 送料(税別)
6000円以上 無料
6000円未満 350円

上記は国内の配送料です。
▸詳しくはこちら

お支払い

❶クレジットカード支払い

❷コンビニ支払い

❸銀行振込み「ゆうちょ銀行」「ジャパンネット銀行」

▸詳しくはこちら

ギフトラッピング

サウダージティーでは、包装紙、熨斗(のし)紙、リボンシールをご用意しております。ご用途に応じて、お選び頂けます。▸詳しくはこちら

お問い合わせ

よくいただく質問

オンラインショップをご利用頂くにあたってよくいただく質問は、こちらをご覧ください。
▸詳しくはこちら